スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

ツライデスネ…

みなさま、こんにちは。

昨日、テレビで少しやっていましたが、こちらのニュース、ご存知ですか?


→http://www.asahi.com/national/update/0219/TKY201002180576.html?ref=goo


夕飯を食べながらテレビを見ていましたが、
ニュースを見てからは、胸が苦しくて、つかえて
食事が取れませんでした。


まだ2歳の自分の子どもに、
タバコの灰を食べさせたり、
芳香剤を食べさせようとしたり、
洗濯機の中に入れて回してみたり、
オーブンの中に入れて、火をつけてみたり、
ベビーベッドに縛り付けてみたり、
エレベーターの出口に立っていたのを、蹴り飛ばしてみたり、

いったい、何の権利があって、そんなことができるのでしょうか・・・。



自分の子供は、自分の持ち物ではありません。


子供は、親の血を分けて生まれてきていますが、
魂は別です。




しかし、これも自分の映し鏡。
相手を断罪することは、誰でもできます。

だから断罪するのではなく、自分の映し鏡として、
自らを反省すること。


自分の中にも、その虐待の種はなかったか。

自分を困らせる子供を、感情のままに叩いたり、大声で怒鳴ったり
していないか。

まず、そうすべきだと思います。



そして、優衣ちゃん。

痛かったね。
辛かったね。
寂しかったね。

苦しかったね。
悲しかったね。
切なかったね。


でも、もう大丈夫だからね。


もう、
痛くないよ。
辛くないよ。
寂しくないよ。

苦しくないよ。
悲しくないよ。
切なくないよ。


あの世はこの世とは違うからね。

もう、怪我も病気も、死もないからね。


心の故郷、魂の故郷に帰って、
ゆっくりと休んでね。

そして、愛に満たされた世界を
もう一度思い出してね。


私でよかったら、
私があの世に帰ったときに、
どれだけ大変だったのか、
ゆっくりと話を聞くからね。


でも、こっちでもやることが、まだ沢山あるから、
あと、50年くらいは待っててね。笑

でも、そんなのすぐだから。


もう、これ以上、
優衣ちゃんのような子供が増えないように、
私も今まで以上に気をつけていくからね。



優衣ちゃんは、悪くないよ。
全然、悪くない。


優衣ちゃんのお父さん、お母さんはね、
優衣ちゃんが憎くてやったんじゃないんだよ。

ただ、分からなかったんだよ。


見つけてあげられなくて、
ごめんね。

でも、ここにも優衣ちゃんのことが、
大好きなおじさんが一人いるって、
知って欲しかったんだよ。

あの世で一緒に遊ぼうね。

スポンサーサイト

2010/02/21 17:15 | 未分類COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

裁判員

この事件も、裁判員が参加した裁判でした。
自分が、裁判員の一人だとしたら、冷静になれたかなぁ。。。
そんな想いで見守っていた裁判でした。

虐待や、親の都合で、預けられる施設は、今、大変過剰なのに、小泉さんの時に補助金はかなり削減されてしまい、今、悲惨な状態です。

大学のスクーリングでご一緒した、元職員の方は、まだ、虐待されても親元で過ごせるなら良い方よ。
と、驚く発言をされていました。

この話を聞いて、二人目が授からないことだし、真剣に里親を考えて、夫に相談したら、即、「嫌だ。」といわれました。
血のつながりがない子を上の子と同じように育てられない。
もっともな意見ですが、一人でも、暖かい家庭をあじわって欲しい。
そう思う、夫婦が増えるといいなぁ。。。
まぁ、うちの夫は、自分の子どもの育児にもあまり参加していないからなぁ。。。

不妊治療の一部が保険が適用になり、つらい治療を受け、自分の体を痛めつけながらも、待望のあかちゃんを待ち望んでいる家庭が増えています。
ニュースになるのも、話題になるのもこちらばかり。。。

No:63 2010/02/21 19:18 | ゆいまま #- URL [ 編集 ]

Re: 裁判員

ゆいままさん 江

そうですね。確かに裁判員の方のコメントも新聞各紙に載っておりました。

刑期の15年の違いと18年の違いが分からない、とか。
まぁ、確かにその1年の違いって、どれくらい大変なのかって、
実際に入った人じゃないと分かりませんよね。笑

そのうち、刑務所体験ツアーなんてできたりして…。笑

そう、私も「血」にこだわらなくてもいいと思います。

赤ちゃんポストに入れられてしまった子も、どこかで「家族」を味わえる場がきっとあるはずです。

ボランティアがあるなら、参加させて頂きたいですね。
まぁ、自分の子がまだ1歳なのですが・・・。笑

No:66 2010/03/01 16:36 | どんぐり個別指導学院 ひろなか #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。