スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

神の声は沈黙の中に聞く

みなさま、こんにちは。


先日、小6の女の子と話していたときのこと。

中学受験をするということで、はりきっている子です。

「センセ! 私な、ちゃんと初詣に行って、
神様に
『合格しますように!』
って10回くらいお願いしてきたよ!

お賽銭も奮発して500円も出したし!」


「そっか、えらいね~。

でもね、水を注すようで悪いけど、
神社はお願いをしにいくところじゃないよ。」


「ええ~! そうなん?!
じゃあ、何をしにいくところ?」


「あそこは、誓いの場だよ。」


「誓いの場?」


「そう。
『私はこれこれを頑張ります』
というところ。

神様と約束をするところだよ。

でも、間違っちゃいけないのは、神様は決して『罰』は
与えないってことだよ。

だって、神様との約束を破って、
困るのは自分でしょ?

それ以上に神様が罰を与える必要なんかないじゃない?」


「そっか~。
じゃあ、お守りは?」


「お守りは、メモだよ。
神様にこんな約束をしたな~、ってこと、
ちゃんと思い出すきっかけがないと、
忘れるでしょ?」


「ええ~!?
じゃあ、お守りにお願いしてもダメ?」


「じゃあ、Kさんは、買い物のメモにお願いするの?」


「それは、意味ないじゃろ?」笑


「だったら、お守りにお願いしても意味ないじゃろ?」笑


「ええ~。でも500円も奮発したのに!!」


「まぁ、それはそれで良いんじゃない?
自分に投資したんだからね。
500円分頑張るってことで。笑

ははは。笑

まぁ、500円は、神社の運営費だよ。

でも、ああいう場所がちゃんと管理されてあるから、
Kさんだって行って誓いができるんだから、
それなりに大事でしょ?

だから、ちゃんと大事に使ってね。」


「ふ~い。」


「そうそう。笑

でもね。

大事なのは、神様にはお願いすることばかりじゃないってことだよ。


今朝、センセがシャワーを浴びていたらさ、
もうすぐ1歳の娘がお風呂の外で大泣きをしているんだよ。

センセもすぐ出て行きたかったけど、
もう石鹸まみれだし、床はびしょびしょになるかもしれないで、
すぐに出ていけなかったのね。

だから、必死にさ、お風呂の中で、

『大丈夫だよ~。
すぐに出るからね~』

なんて、言ってたけど、大泣きしていた赤ちゃんには聞こえないよね。笑



でもね、センセは、そんなシャワーの中でちょっと考えたんだよ。

ああ、これって、授業と一緒だなって。



『ああ、ワカンナイ、ワカンナイ』
でこっちの言うことを何も聞いてくれない人には、
こっちが何を言っても通じないよね?

少し心を落ち着けて、
聞く耳をもったら、色々なことが分かると思うんだよ。


ね。
心の静けさって、大事だよね。」


「なるほどね・・・。」


そんな話をしていましたが、
実は私の心の中では、
この関係って、神様にお願いしている人間と神様の関係と同じなのだと思いました。


お願いごとばかりをしている人は、
自分のことで精一杯。

神様からのインスピレーションも届かないかもしれません。


神様の声は、沈黙の中でしか聞こえないのかもしれませんね。

スポンサーサイト

2010/01/08 23:45 | 未分類COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

なるほど!!

欲から、我に返るために、二礼二拍手して、住所いって、名前言って・・・ってやるのかしら?
作法を考えているだけで、お願い事なんて忘れちゃうというか、「いつもありがとうございます」くらいしか、浮かんでこないもの!!
次の人待っているし・・・(笑)

No:49 2010/01/09 11:19 | ゆいまま #- URL [ 編集 ]

Re: なるほど!!

ゆいままさん 江

いつもコメント、ありがとうございます。

まぁ、「欲から、我に返るため」というよりは、
人間関係としての、最低限の礼儀かなと思いますよ。

どこに住んでいる、何のダレベエかとお知らせすることはね。笑
考えてみれば、お願い以前の問題ですよね。笑
お賽銭を投げ入れたりね。

あそこ、お賽銭箱の前に、もし「神様」が座っていても、
皆さん、お金を投げ入れるのかしらん? 笑

まぁ、作法はね、一応のルールですよ。
破ったからって、罰もありません。

二礼二拍って、もし両手のない方だったら、拍手もうてないことが
無礼かっていうと、違うと思いますし、じゃあ、寝たきりの方が
無礼かというと、そういう話でもないと思いますし。


自分の内なる神との対話。
そういう場所、そして時間。
大事にしたいですよね。

No:50 2010/01/12 14:46 | どんぐり個別指導学院 ひろなか #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。