スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

『原発がどんなものか知ってほしい』

みなさま、こんにちは。

今、江原啓之先生の携帯サイトでも、
かなり話題になっている

「原発」

のことです。

私なりにも勉強させてもらっています。

今、「原発」でググると、トップで出てくるサイトがあります。

みなさん、関心が高いのですね。

是非、みなさんにも読んで頂きたいので、
リンクを張らせて頂きます。

こちら→http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html#page14


あの原発事故以来、

「原子力は安全なエネルギーです」

なんていうCMは見なくなりましたね・・・。

こういう時期だからこそ、「本当に安全ならば」
流すCMだと思いますが…。


プルトニウムは半減期が24,000年もあるのですね。

それをたかだか100年程度しかもたないコンクリート詰めにして、
地中に埋めるというのですから、子供が聞いても
「大丈夫?」
と思ってしまいます。


この国のカルマ(業)ですね。

私たちの優しさが本物かどうか、
試されているような気がします。

スポンサーサイト

2011/04/21 16:55 | 未分類COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

さっとん先生お久しぶりです(*^_^*)
元気ですかい??
私は元気だしてますよ(^_^.)
深刻です。正直こわい。でも、私もさっとんさんも知った責任ありますものね・・。救世主になりたいね。
なんとか、なんとか、がんばりましょう。

No:100 2011/04/22 00:31 | Ma★kki #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

Ma★kkiさん 江

ご無沙汰しております。
お元気そうで、安心しました。

私の方も、落ち込んでいられないですよ。
やることは、てんこ盛りです。いつもですが。笑

岡山よりも深刻さはあるでしょうね。
でも、全ては必然。

無闇に恐れることはないですよ。

>救世主

そう、我々は救世主です。
私たち、一人ひとりがです。

私たちが経験する行為は私たちの存在から生じるのであって、
行為が私たちを存在に導くのではないということ。

私たちが最初に「幸福」であれば、
幸福だから何かをすることになる。

幸福になりたいから何かをするという古いパラダイムとは逆です。

私たちが最初に「智恵」であれば、
賢いから何かをする。

智恵を獲得しようと何かをするのではありません。

私たちが最初に「愛」であれば、
愛だから何かをするのであって、愛を得たいから何かをするのではありません。

私たちが「存在」しようと求めるのではなく、
最初に「存在」であれば、すべては変化します。

すべては逆転するのです。

「行為」によって、「存在」に行き着くことはできません。

幸福に、賢明に、愛になりたくても――あるいは神になりたくても――
行為によって「そこへ行き着く」ことはできません。

だけど、「そこに行き着けば」素晴らしい行為をするのです。

それは真実。


ここに神聖なる二分法があります。

「そこへ行き着く」道は「そこにいる」ことです。

行きたい場所にいましょう!! 

しなければならないことは、何もありません。



幸福になりたいですか?

では、幸福でいましょう!


賢明になりたいですか? 

では、賢明でいましょう!


愛がほしいですか? 

では愛になりましょう!


いずれにしても、それが私たちなのですよ。

いとしい人よ。

No:101 2011/04/26 23:30 | どんぐり個別指導学院 ひろなか #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。