スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

ブログを再開しました! よろしくお願い致します。

みなさま、こんにちは。

「はじめまして!」
と言うべきかもしれませんね。(笑)

やっと、ブログを始めることができました!


「はじめまして」もありますので、簡単に自己紹介をさせて頂きますね。

岡山で個別指導の塾「どんぐり個別指導学院」をさせて頂いております、ひろなかと申します。
宜しくお願い致します。

8年ほど塾業界にいましたが、生徒よりも売り上げ優先という塾の体質や、事なかれ主義、わかるよりも出来る子どもを作るという会社の体質に失望し、一旦はその業界からは身を引きました。


「やめる」ということを生徒たちに伝えると、泣きながら教室を出て行った子が何人かいました。


「こんなに切ない思いをさせるくらいなら、もう塾という職業につくことだけはやめよう」
そう思っていました。


しかし、色々な事情もあって、自分の好むと好まざるとに関わらず、再び塾業界に引き戻された感じがします。
本当に不思議な気がします。

今、来てくださっている生徒たち、応援してくださっている保護者の方々、
そして、ついて来てくれた講師の人。
その皆さんに感謝しながら、今後も頑張って参りたいと思っています。


その塾は岡山市の平田というところでさせて頂いている、個別指導の塾です。

HPはこちらです。⇒http://dongurikobetsu.web.fc2.com

問い合わせ等は、どうぞお気軽になさって頂けると幸いです。
私も堅苦しいのは苦手ですのでね。(笑)



さて、私たちの教育理念は、「ゆっくり、じっくり、丁寧に」です。


「速く(早く)、無駄なく、数多く」を推奨している、昨今の教育界の指針とは、
真っ向から対立するものかもしれません。


しかし、特に戦後から推し進められてきた教育の結果が、
今のこのめちゃくちゃな日本、めちゃくちゃな世界だとしたら、
私たちは、そろそろ立ち止まって考える時期に来ているのだと思うのです。


幸せとは何なのか、ということについて。



確かに便利にはなりました。
ボタン1つで、お風呂も湧かせる。
スイッチ1つで、ご飯も炊ける。
コンビニでいつでも好きなものを買える。
テレビやDVD、インターネットで好きなときに好きなものを見られる。
携帯でいつでも連絡がつけられる。


でも、どんなにモノを集めても、人は幸せにはなれません。


それはなぜか。



人は必ず死ぬからです。



どんなに沢山のモノを集めても、
どんなにお金を稼いでも、
どんなに素晴らしい肉体を持っていたとしても、
どんなに素晴らしい地位や名誉を得たとしても、
死とともに、それが無くなるのであれば、ただ私たちは失うことを前提に
それらを得ているのでしょうか。

そんな虚しい活動をしているのでしょうか。



そうではないと、思うのです。



特に日本人は、「開発」と言う名の「破壊」を、1990年、バブルが弾けたその時に
もう良くわかったのではないかと思うのです。


価値観は変わります。

だから、これまでの価値観や倫理観を支えていた意識、考えを見直してみる、ということ。



しかし、これは、場合によっては自分のアイデンティティそのものを否定するものになるかもしれません。


でも、今の自分の価値観で、子どもたちに次のような質問をされたら、何と答えますか。


・暴力なしに、争いごとを解決する方法ってないの?
 大人はよく「話し合いなさい」って言うけど、なんで大人の世界はそうしないの?
 大人がしないのに、なんで子どもには押し付けるの?


・私たちは常に何かを恐れて生きていかなくてはいけないの?
 明日食べるものがなくなったら困るのに、なんで沢山の食べ物を捨てるの?
 健康が一番とか言いながら、なんで体に悪いとわかっているものを飲んだり、食べたり、吸ったりしてるの?
 死んだら無になるんだったら、生きている意味がないんじゃないの?


・「静かにしなさい!」って言うお母さんの声が一番大きいんだけど、いいの?


・僕たちが「良い子」にしていないと、お母さんやお父さんから愛してもらえないの?
 「あなたが生まれたときは、本当にお母さん、お父さん、嬉しかったんだよ。」って言うのに、
 今は怒ってばかりだよね。もう、僕のことは飽きちゃったの? 居なくてもいいの?
 僕がいなくなったら、お母さん、少しは悲しんでくれるのかな・・・?




つい先日も、お店に放火をして、人が亡くなるという事件が起こりました。
昨日も、人に直接火を着けるという、痛ましい事件が起こりました。


「攻撃は最大防御」と言う言葉がありますが、もし、それらの行動が彼らの心を守るための最大の、そして最後の「防御」だとしたら、彼らの今まで殺されてきた心を察するに余りあります。

そして、彼らもまた、「今の教育の成果」なのだということです。


なるべくなら、そういう「悲しい人」を一人でも減らしたい。
私に出来ることは、大海に小石を投げることのようなことかも知れませんが、
それでも、自分の出来る範囲のことだけでも、できることをしていきたい。


価値があるから、勉強をして、結果を残すのではない。
勉強すること自体に価値があるのです。


そして「勉強」という枠にしばられず、
人生を味わうことを楽しめるような子どもになって欲しい。


そんな思いで、塾をしています。

いきなりの、重い話でのスタートだったかもしれませんが、許してくださいね。(笑)
ホントは、いつもくだらないことばかり言ってます。

ご興味のある方は、是非、お気軽にお問い合わせください。

それでは、今後とも、お付き合いを宜しくお願い致します。

スポンサーサイト

テーマ : 子育て・教育 - ジャンル : 学校・教育

2009/07/09 12:16 | 塾のことCOMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

開設おめでとうございます。

待ってましたよぉ。

楽しみにしていますねぇ。

No:1 2009/07/10 06:29 | ゆいまま #- URL [ 編集 ]

ゆいままさん 江

ご無沙汰しておりました。笑

また引き続きお付き合い頂けると嬉しいです。

さっ、また頑張ろうっと!

No:2 2009/07/10 08:59 | ひろなか #- URL [ 編集 ]

お久しぶりです!
ブログの再開を待ちわびていた一人です(笑)

直ぐに訪問できるようにリンクも貼りました。

それから、お茶のお誘いありがとうございます。
ただ・・・しばらくはモーレツに忙しく
時間が取れそうにありません(残念)

今日もこれから大阪行きです。

20日過ぎには、体が空きますので

是非、そのときにご一緒に!



No:3 2009/07/11 02:51 | 清久喜正 #- URL編集 ]

清久さん 江

コメント、ありがとうございます。
ええ、お待たせ致しました!笑

また、頑張って書いて参りたいと思いますので、よろしくお付き合いください。

活躍のご様子も拝見しておりますよ。

では、またお時間あるときにお声掛けくださいね。
お待ちしております。

No:4 2009/07/11 09:29 | ひろなか #- URL [ 編集 ]

おめでとうございます

ひろなか先生、ごぶさたしております。
新しい塾を開校されたのですね。
おめでとうございます。
お子さんのお誕生日もおめでとうございます^^。
ますますのご発展・ご活躍を楽しみにしております。

ところで岡山はいつから区ができたのでしょう。
岡山を離れて12年、もうだいぶ変わったのでしょうねぇ・・・。

No:7 2009/07/13 20:17 | spring #dS5vVngc URL編集 ]

springさん 江

こちらこそ、ご無沙汰しております。
改めて、
「いらっしゃい!」
です。

色々と、お気遣いありがとうございます。
また、どんぐり仲間とお話できると嬉しいです。

岡山は、今年から政令指定都市になったようで、区が導入されました。
だからどうか・・・というと、変化はありません。(笑)

一部、印刷屋さんが儲かったという話は聞きますが。(笑)

まぁ、相変わらずの岡山です。
ただ、最近やたら県外の方々が、
「岡山は良い!」
と仰ってくださってます。

ええ、嬉しいですよ!
また、是非お帰りください。
ご案内申し上げますのでね!

No:9 2009/07/14 09:11 | ひろなか #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。